煌びやかで美しいアクセサリーが並ぶ国

海外旅行をする時は、あまり高価なものを身に着けない方が良いと聞いて、いつもアクセサリー類は付けずに行くようにしていた。
せっかくの海外旅行だから、本当はお洒落して街を歩きたいところなのだが、やはり安全第一。
そう思って、言われる通り何も身に着けずに歩いていた。
もう20年近く昔の頃の話しである。
でもここ数年は、そういったことは一切気にせずに気に入ったアクセサリーを付けて出発する。
とは言え、小さなリング一つ程度の話しであるから、そんなに難しい話でもない。
新婚旅行に行った時も、わざわざ結婚指輪を外して行った。
今思えば、そんなに神経質にならなくても良さそうなものであるが、当時はとにかく徹底的に安全第一主義を貫き通した(笑)
もちろん今はしたまま出かける。
私は太ってしまって指に入らないからもともとつけないが、旦那はきちんとつけているようだ。
先日、ある国のアクセサリーがテレビで紹介されていた。
このような番組はよく流れているのだが、今回は特に目が釘付けになった。
煌びやかで美しいアクセサリーや小物達。
香水の小瓶なども綺麗に並べられていた。
この番組を見て、次はこの国にしようと決定した。
その国はトルコ。
聞くところによると、親日家も多いと聞く。
あの独特の雰囲気を味わってみたい。
昨年足を運んだ友人が、凄く良かったと言っていた。
高価なものはそもそも欲しいとは思わない。
それよりも、その国ならではのものが欲しい。
本当に憧れてしまう。
世界は広くて、まだまだ知らない美しい物や素晴らしいものがあるのだろう。

«
»